モールの取り付け
車種/装備選定 電装DIY一覧 内装DIY一覧 外装DIY一覧 ベース車一般DIY 工作ノウハウ
化粧合板の切り口(=コバ)の処理に本格的にT字モールを使用しました。
モールを取り付ける為の溝加工については、使用した工具のページのココを参照してください。
今回は本格的にT字モールを使用しました。 (CAMP-INNさんから購入)
DXTモールというやつです。
ロキシ−オリジナルのT字モールと同一の物を使用し一体感を出そうとしました。
カドの処理。

合板のカドにモールを取り付ける場合は右写真上の様にカッターナイフで切り込みを入れます。 そうする事により、右写真下の様に、R=1.5cm位の小さいカドにも取り付けるる事が出来る様になります。
こんな感じでかなり小さいR(1.5cmくらい)にも対応できます。(センターコンソール上部) 
このHPのお客さんから質問を頂いたので、補足説明を加えます。

DXTモールの寸法を参考に右図に示します。 (私が2004年に購入した物をノギスで測った物なので、責任はもちません)

このモールに合う溝として、私はルーターにストレートビット(Φ3.17mm)(800円)をつけて幅3.17×深さ9mmくらいの溝を掘りました。 ストレートビットで一度に深く溝を掘るとビットが折れるので、一回は3mmくらいの深さにして、3〜4回くらいに分けて加工したのですが、とても大変でした。 これに対して横溝ビットを使うととても楽です。 一度借りて試したのですが、力が要らずとても楽です。
但し、細いモール用に幅2mmや2.2mmの物を手に入れようとすると刃だけで2万円くらいします。
全部加工が終ってから気付いたのですが、こちらのHPにYM−3Gというビットをみつけました。幅が3mmなので、DXTをつけるとかなりきつめかもしれませんが、安価(といっても3000〜4000円する)です。 ちなみに、3.17の溝でもきついので木槌で叩いて入れましたが、これで叩けば、接着剤を入れなくても取れてきません。
 穴が大きくなってしまい、ゆるい場合は接着剤を入れる手もありますが、全周ゆるいと接着剤が硬化するまでの固定が大変です。 接着剤としては、セメダインのスーパーXを使いました。
 まだこの安価な物は自分では試していないのでなんともいえません。 誰か情報をいただけると嬉しいです。


モール断面図


Menu