概要

ミニバン(ステップワゴン)ベースのキャンピングカーでTET’s社のROXY2を約10年乗ってきた経験での、運転フィーリングや燃費、北海道キャラバンや街乗りでの取り回しなどを紹介します。

スポンサーサイト

走行性能インプレ

高速道路:

節約で、後発の2.5リッターエンジン搭載のスパダ等を選ばず、2.0リッターを選んだ訳ですが、もともとそんなに飛ばさない方なので、ストレスは殆ど感じません、中央道で長野方向に向かっても、100km/h巡航なら問題なしです。+αもいけそう。

一般道:

近所に凄く急な坂があるのですが、そこでは前のフリーダ(=フレンディ)に比べて×(バツ)です。 トルクがフリーダより少し細い影響もあるのでしょうが、オートマの設定が悪いようです。 アクセルを踏み込んでも、全然シフトダウンしてくれず、Dレンジのままでは止まってしまいそうになります。 フリーダは踏み込めば、いいタイミングでシフトダウンしてくれ、力強く登ってくれましたが。。。推測ですが、排ガス、エコ対策なんでしょうか? 上述の中央道の談合坂あたりで、速く登ろうとすると、自分でギアを替える必要があります。

燃費

高速道路でスピード控えめなら、9km/リッター、町のりなら5〜7km/リッターといったところです。 もちろんレギュラーです。

ホンダベース車のまとめ:

乗ったことが無いのに無責任ですが、お金に余裕あれば、新型2.5リッターがお勧めです。。
(伝聞ですが、4WDの場合は、2lと2.5lで燃費もあまり変わらないらしい。) 
でも、(少し強がりが入ってますが、)購入時の出費を抑えられたことも考え合わせれば、2リッターの選択で良かったと思ってます。

キャンピングカーとして、

良い点:

フリーダーを8年半乗った経験で判断し購入&改造した、車なので、今のところ◎です。
妻の買い物等も全て、この1台でまかなっています。 
観光地を回る場合も駐車場探しに、それ程苦労せずに済んでいます。

  • 2階にシュラフ毛布軽い着替えなどを積み込んだまま走れるのでGood。  走行、休憩、就寝の度に荷物を整理&移動する必要が無くなって凄く快適。(ポップアップはこの点でストレスが溜まった。)
  • 2階で寝たときの騒音も静か。(ポップアップは。。。同上)
  • 心配した2階の暑さもファンを付けたお陰か、それ程暑く感じずGood。。(相当覚悟していたからかも。。)
    ホップアップの2階は本当に涼しかった。。
  • 2ndシートをベット状態にしていてもフロントシートとの間に隙間が出来、靴が置ける。 意外と便利!!
    (フリーダはこの場所が無くてつらかった。)
  • 前車と高さ以外は同じで、バックカメラとコ−ナーセンサーをつけたので、前車フリーダより取り回しが楽とのこと。(妻の弁)

悪い点:

高さが2.4mあるので、買い物する時の駐車場の制限がある。  (前車フリーダ(=2.1m以下)の時はかなり自由が利いた)  が、この件は最初から納得し、使用できるスーパーなどをシュミレーションしていたので気にはならない。

スポンサーサイト

What's New

  • 2013.09.19

    • 全面リーニューアル(レスポンシブwebデザイン対応) 内容も10年間の乗車経験を反映した内容に見直し

    2005.10.02

    • 燃費燃費等記入開

    2004.10.02

    • 公開

SNS

姉妹サイト

Link List