バッテリー交換
車種/装備選定 電装DIY一覧 内装DIY一覧 外装DIY一覧 ベース車一般DIY 工作ノウハウ

バッテリー寿命報告 
   ATRAS 口コミ情報を兼ねてます。(2011年12月現在)
  メインバッテリー サブバッテリー
乗り出し:0年 純正バッテリー ATRAS(韓国製、ドイツ社用 105Ah)
 4年半後(*1)  ATRAS(韓国製 日本車用 55B24L)  交換なし
 7年半後
再び ATRAS(韓国製 日本車用 55B24L)  再びATRAS(韓国製、ドイツ社用 105Ah)
*1 本ページ下部にメインとサブは同時交換した方が良いと書いていますが、何せメインは安くサブは高いので、 お財布と相談して、メインだけの交換にチャレンジしてみました。
** サブバッテリーが長寿命(7年)になった推定理由
  電気冷蔵庫が無い。(電子レンジはありますが、あまり酷使してません)
過放電防止回路がある。
** 2回目のメインの持ちが少し悪かった推定理由
  やはり、新品メインと古いサブを併用したからでしょう。

安いATRASでもこれだけ持てば、やはりお勧めでしょう。

尚、通信販売でバッテリーを買うと古バッテリーの引き取りを懸念するでしょうが、バッテリーはリサイクル用途があり、街中を軽トラで走っている廃品回収のおじさんに言えば、タダで持っていってくれます。もしかして交渉したら、100〜300円位くれるかも? 私は交渉しませんでした。。。

サブバッテリーの説明はこちら
ただし、ネットの情報によると、韓国製のは、自己放電が大きいので、たまにしかエンジンを掛けない車は注意が必要との事です。 真偽はわかりません。 自己放電とは、バッテリーに何も接続しなくても、勝手に充電量が減って行く現象です。
この点我が家は、ほぼ毎日2-4kmは車を動かしているので、良かったかもしれません。


価格比較(2004年)
<メイン46-55B24L>
  近所のカー用品量販店
       低グレード 14000 高グレード19000
  ネット
       8000〜9900円 (送料、代引き手数料込み)

私は急ぎで、即日出荷をしてほしかったので、こちらのお店で買いました

【なぜ、メインバッテリーとサブバッテリーを同時に交換した方が良いか?】
電池は使っていると電極の周りに不純物が付着して特性が変わります。
例えば、満充電した時の電圧が異なります。
よって、十分走行してメインサブ両方とも十分充電できたとしても、エンジンを切ったら、サブの方が電圧が低いので、サブは満充電であるにもかかわらずメインバッテリーからサブバッテリーに電流を流そうとします。 これが、サブにも過充電として悪影響を与えますし、メインにも、余計な放電を行うので、寿命が短くなります。
(バッテリーの寿命はニッカドのメモリ効果を除き、充放電の総量に大きな相関関係があります。
他には、保存温度、経年変化)
私の場合は、メインとサブの間に、メイン側が11.8V以下になったら、メインとサブを切り離す回路がついているので、それ程、大きな影響は与えないと判断し、様子を見てからサブを替える事にしました。


Menu