セカンドシート下の収納棚
車種/装備選定 電装DIY一覧 内装DIY一覧 外装DIY一覧 ベース車一般DIY 工作ノウハウ
大型コンソールを作るついでに、前から気になっていたセカンドシート下の収納スペースを拡大すべく、棚を残材で作りました。お手軽DIYですが、ちょっと紹介。


2ndシートの補助席のようなシート(右写真手前)の下には使いづらい空間が残っています。
例えばペットボトルを置こうとすると、アームのような鉄のフレームにあたり、右写真の様になってしまいます。
そこで、現物合わせで棚を作りました。→
ひっくりがえした状態→
唯一のポイントは、3本柱というところでしょうか。
会社のメカ屋に教わったのですが、
「3点で支えれば、基本的に面は安定し、且つ、その面との平行度が出ていなくてもガタついたり、ネジ締めしても無理な力がかかりにくく、
”3点支え”といのは結構使える。
という物です。
実はこのHPを作るまで、使用時にあまり目立つところではないので表面仕上げ無しだったのですが、HPの写真を見ていて、壁紙シートのあまりがあるのを思い出し貼ってみました。
黒いのは、金属と当たってコツコツ音がするのを防止する、スポンジを両面テープで貼り付けた物です。

製作した棚をセットした状態です。
物を置いた状態です。→
「物の飛び出し防止に板でも貼ろうか。」と思いましたが、マットなどの「ずれ防止シート」を試してみたら、十分効果がありました。  色々つけるより、スペースを有効活用できそうです。
見た目は今ひとつですが、意外に活躍しそうです。



Menu